果樹

果樹

ピタンガ、再び満開。

さすがに2月初旬の開花は早すぎたようで、実はなりませんでした。 沖縄でも4月にならないと実がならないようですから、この開花は早すぎです。 というわけで2度目の満開です。 今までも実をつけていた接ぎ木のものだけでなく、実生の木も...
果樹

ブルーベリーロード

「亜熱帯に来たんだから、ブルーベリーなんて...。」 と思っていたのですが、やっぱり植えることにしました。 結局、相模原でお気に入りだった手間いらず果樹のほとんどを植えてしまいました。 キウイ、ヤマモモ、ジューンベリー、ブルーベリー、...
果樹

アセロラ園を作ろう

アセロラ苗を種子島のTAP農園から50本ほど導入しました。 TAP農園さんによれば、アセロラは地植えにしてしまうと枝葉ばかり茂って花が咲かないということでした。 ポット栽培かあ。水やりたいへんだろうなあ。 農業用水の取水口のそばにしか...
果樹

ピタンガ満開

ピタンガが花盛りです。 移住前、鉢植えの時は、この時期にこんな風に咲いていましたが、真冬ですから、以前住んでいた所では氷点下5℃を下回っていました。 当然、鉢は家の中で、受粉をしてくれる虫もおらず、実はパラパラしかなりませんでし...
果樹

パパイヤは簡単

これは10月に撮った写真です。 未だに色づいては来ないので、収穫はもう少し先になりそうです。 このパパイヤは、近所の喫茶店で食べたパパイヤの種を蒔いたものです。 凄くたくさん苗ができたのですが、丈夫だからと言われて、相当乱暴な植え方を...
果樹

アセロラは根域制限が必要

種子島でアセロラを栽培している人から、苗を購入しようとして電話しました。 そうしたら、「地植えでは実がならないよ」っていわれてしまいました。 確かにここでアセロラを育てている人は、「木は育つけれど、実はあんまりならない」って、言っていま...
果樹

イヌビワは難しい

育てるのが難しいわけではありません。 ここでは5強には入らないものの、それなりに手を焼く雑木ですから。 ツタなんかがからまってひどい状態でも実をつけています。 雑木だから、全部除草剤をかけてしまうつもりだったのですが、...
果樹

樹齢30年超のパキラ

これが樹齢30年を超えるパキラです。 小さいじゃないですかって。 でも、こいつは小さな鉢植えで30年間も、生き延びてきた強者なんです。 鉢植えの観葉植物として、東京近辺を転々としながら30年過ごしてきたわけです。 ここへ...
果樹

温帯と亜熱帯のはざまで育つべりーを探して

ブルーベリーは止めようと思っていましたが、近所の人たちが結構作っているので、やっぱり作ることにしました。 植えるときにピートモスさえやっておけば手間いらずなのに、おいしいですから。 ただ、作っている人の評判は、よくできるという人、実がならな...
果樹

ハーブティのコーナーを作ろう。

静岡からレモンマートル、シナモンマートルとギョリュウバイの苗が届きました。 とってもお安いのに非常に良い苗で、感激しました。 なぜ、レモンマートルかというとハーブティーのコーナーを作ろうと思い立ったからです。 きっかけは、...