2022年4月、開園を目指して。

すっかり放置して1年以上経ってしまいました。

ベリーガーデンを諦めたわけではなく、日々奮闘しているのですが、5千坪は広すぎて・・・。
草取りに追われて日々がすぎてしまうのです。

こちらに越してきて4年半。
友人もできました。
で、その友人に3年後には開園するからとずっと言い続けてきました。
知り合って2年くらいたつのに、すっと3年後開園と言っていたら、
「ちょっと待って。去年もおととしも3年後って言ってなかった?おかしいじゃない。」
アハハ、バレたか。
「いつまで3年って言い続けるつもりよ。もう先延ばしは止めよう。来年とは言わないから、再来年の春には開園するって決めなさい。」
でもまだ実がならないし・・・。
「実なんかなくても、あの景観だけでもいいじゃないの。みんなが、うわーって感心する眺めなんだから、それだけでも十分なんだよ。はい、決めました。開園は再来年の4月。」
トホホー、

というわけで、再来年4月 オープンガーデンを目指します。
実がならなくてもせめて花くらい咲かせたい。
というわけで、手のかからない、草に負けない丈夫な花を探しています。
いきなり全部はとっても無理だけど、少しずつ花のコーナーを作っていきたいです

シェアする
うりこをフォローする
屋久島ベリーガーデン