真冬もオープンしています。まだまだ完成された庭とは言えないので、無料開放中。さすがに実は柑橘類だけですが、花はいろいろ咲いています。南国屋久島は冬も花盛り、イルミネーションでごまかす必要はありません。冬しか咲かない花もありますから。

屋久島は冬。といっても、凍えるような寒さはありません。桜も咲き始めました。寒緋桜。冬しか咲かない花の筆頭です。

.

ドンベアも冬しか咲きません。ドンベアは花が下向きに咲くので、見えにくいですが、このドンベアは上向きに咲く改良品種です。

ドンベアハイブリッド

.

アルテルナンテラ レッドフラッシュ 葉は一年中きれいですが、花は冬だけです。

.

夏以外は咲くけれど、冬が一番きれいというのなら、たくさんあります。

筆頭はアブチロン 

アブチロンはここにあっているので、これ以外にも、たくさん植えられています。

.

ハナキリンも冬がきれいです。

.

アザレアも冬が一番きれいかな。

虫が付いたりして育てにくいので、これ以上増やすつもりはありませんが。

.

秋に咲き始めたクフェアは冬に満開になります。

.

もちろん、シコンノボタンも咲き続けています。

.

一年中咲く花も多いです。年がら年中咲くので、かえって無視されるかわいそうな花たちです。

筆頭はハイビスカス。ハイビスカスは赤だけではありません。八重咲もありますし、大輪も小輪もあって、色も青以外はほとんどあります。集めていますが、2000種類もあるようで、集めきれないでしょうね。

そんな花がたくさん咲いています。

ぜひ、見にいらしてください。皆様のお越しをお待ちしております。