ガーデンの植物

果樹

石栽培、食用ホウズキのその後

こんなガラガラの場所なので、これは完全に実験でした。枯れてしまったものもありますが、ほとんどが冬を越して新芽が吹いてきました。 そして冬中、こんな風にちょっとずつ実をつけていました。丈夫なものですね。 こっちが実の中身...
果樹

緋寒桜のサクランボ

今年初めて花を咲かせた緋寒桜、サクランボができて食べられるということだったので楽しみにしていました。そうしたら、ほら、実ができています。 問題は熟すまで木に残っているかどうかです。 かつての職場に暖地桜桃の木があって、ようやく...
果樹

きんかんとパッションフルーツ

さすがに1月、2月は花も実も少なくなります。屋久島名産のタンカンやポンカンは今が旬ですけど、これらを植えて、プロの農家に対抗する気はありません。だから今、家に植わっていて実をつけている柑橘はキンカンくらいです。丈夫だし、取ってパクっと食べ...
果樹

桜が散って桃が咲く

通常は梅、桃、桜の順で咲きます。 我が庭には、梅はありませんが、ご近所の梅は今満開です。というわけで、ここでは桜、梅、桃の順で咲くようです。本土の品種とは違うからでしょうが。 ここ屋久島ではソメイヨシノは育たないようです。ここ...
果樹

グアバの季節

枝がしなるほどたわわになっていますが、熟すと虫が入りやすく、完全にきれいな実を収穫するのは難しいです。殺虫剤は使いたくないし。 これは実がクリーム色のグアバ、隣は実がピンク色のグアバ、実の色だけでもその他に白、紫、赤、黄色があり、そ...
草花

二段咲オシロイバナ 微笑み返し

残念ながら、これはちょっと失敗。 品種改良されたものの中には極端に弱くなってしまうものがありますが、これにもオシロイバナの丈夫さは残っていませんでした。おまけに24時間咲っていうのは誇大宣伝で、普通のオシロイバナ同様、咲き始めるのは...
果樹

ツリートマト(タマリロ)

皮は硬くて食べられません。実を2つに割ってスプーンですくって食べるもののようです。割ってみるとこんな感じ。 味はしっかり甘酸っぱく、トマト感はありません。さて何と言ったらいいか、たとえるものが見当たりませんが、確かにフルーツ...
果樹

食用ほおずきの石栽培

トマトや近縁の食用ほおずきは、普通の土より小石交じりのほうがよくできるって、私が種を買った長野のナーセリー(サニーファーム)ではわざわざ畑に小石を撒いて植えていました。確かに良く育っています。その記事を読んでいたので、植える場所は決まって...
果樹

お茶が花盛り

家に遊びに来た地元の人に、「この花何ですか。見たことない。」って言われてしまいました。「お茶の木ですよ。」って答えると、「わあ、初めて見たあ。珍しい。」って写真を撮っていました。 ここ屋久島はお茶の産地でもありますが、畑のお茶はもち...
果樹

レインフォレストプラム初なり

小さい実がたくさんなって、まだまだつぼみもたくさんついています。 この木には完熟した黒い実と少し若い赤い実がついていて、黒いのはさっそく味見しました。 あら、おいしい。 草取りの最中だったので、赤い実の写真は次の日に撮ろ...