四季トロピカルベリーが実る庭を目指して

デッキの取り付け

アースバックではない、ごく普通の我が家の建築もどんどん進み、最終段階に入ってきました。

屋根が葺かれて、雨どいが付き、軒裏の塗装がすんだところで、足場が外されました。

そして、すでに取り付けられるばかりになっていたデッキがあっという間に取り付けられました。
P1030361

デッキは、樹脂のものにしようと思ったのですが、手すりがアルミになると言われて、木製にしました。
数年に一度、塗らなければならないので、ちょっと面倒ですけど、木の質感はやっぱりいいものです。
私はアースバックハウスを建てる人の真逆で、家にはなるべく手をかけたくないのです。時間はすべて果樹園に費やしたい。こだわりが強いってところは同じかもしれませんが。

完成したデッキから見るモッチョムです。
P1030388

外はほぼ完成。
後は玄関までのスロープくらいですかね。

中も玄関を除いて床も天井も壁も張られて、仕上げのクロスとフロアタイルを張るばかりになっています。

今は浄化槽の工事が進行中です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。