四季トロピカルベリーが実る庭を目指して

カリフォルニアからも種が到着

ハワイやカリフォルニアは、USAだから、郵便は安定していて、だいたい1週間から10日で到着します。
だから、種は頼んだ順番では来ません。

郵便事情だけでなく、USAの業者は種の梱包がしっかりしていて信頼がおけます。
乾かすべき種はしっかり乾かし、乾かしてはいけない種はバーミキュライトでくるみ、蒔き方の手順まで同封して発送してきます。
ebayの小規模な業者でもそこは同じなので、お国柄ですかねえ。
たぶん日本人もそういうところはきっちりするでしょう。
経済の土台はそういう国民性が支えているのだと思います。

今回到着したのは、trade winds fruitの種です。
logo (1)

ここは種が安いうえに梱包もしっかりしています。サイトの情報も詳しく、おすすめです。

到着したのは
オイスターナッツ(Telfairia pedata)24
メキシカンマンゴスチン(garcinia sp)25
黒桑(morus nigra)26
チャボトケイソウ(Passiflora incarnata)27
スィートカラバッシュ(Passiflora maliformis)28
チャイニーズ マホガニー(toona sinensis)29
グアバ(psidium guajava)30
ツリートマト(Cyphomandra betacea)31

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント