糖質制限、流行ってますね。

日々の暮らし

私は30年以上前に健康診断で高血糖を指摘され、精密検査を受けました。その結果、インスリンの分泌が遅れがちで糖尿病になりやすい体質とだとわかり、お医者さんには、あっという間に糖尿病になると言われました。

しかし、遅れるにしてもインスリンは出ているわけで、食べ方を考えれば、何とかなるかと考え、コメは玄米に切り替え、もともとあまり好きでない甘いものなんかは極力控えて、25年が経過しました。

ただ、5年くらい前、どんなに気を付けても血糖値がぎりぎりになって、どうしたらいいかとお医者さんに相談したら、「糖質を食べなければいい」って言われました。「なるほど、じゃあ止める」ってわけで、ご飯もパンもやめてしまいました。芋やカボチャもほとんど食べません。もちろん果物も。ただ糖尿病ではないので、さすがに砂糖は使わないけれど、みりんは使います。うどんやそばは食べないけれど、シュウマイや餃子の皮までは気にしません。

そして4年くらい前から、低糖工房で低糖質のパンを買うようになりました。買い始めたころは低糖質の食品を通信販売する会社はほとんどなくて、低糖工房は貴重な存在でした。ついこの間、パンがなくなったので、低糖工房にアクセスして買おうと思いました。この季節だから、アイスクリームも買おうと思って、アイスのページを開いたら、たくさんあったはずの種類が消え、たった2種類になっていました。そこまで来ても別の会社にアクセスしていることに気づかなかったなんて、相当ぼんやりしていますね。

私が開いていたのは、低糖工房のサイトではなく、おたるダイニングのサイトだったのです。やっと気づいて、サイトを見まわしてみると、おかずパンはもちろん総菜の種類も豊富でとてもおいしそうでした。というわけで、今回はおたるダイニングにしてみました。

アイスクリームの種類は少なくても、味はこちらのほうが断然いいです。パンの味は変わらないかな。でも種類はこっちのほうが豊富です。

そうしたら、昨日インターネットで紀文の低糖質麵のPRを見つけました。口コミも悪くないです。5年ぶりに麺が食べられるかもって喜んだら、なんと低糖質カップ麺まで売られている。買ってみようかしら。

コメント