四季トロピカルベリーが実る庭を目指して

原は本当に暖かい

屋久島に移住しようかと決めたとき、最初は平内を考えていました。
熱帯果樹を栽培するとなると屋久島でも場所は限られてきます。
「まあ、平内から麦生までだな」って、どの人にも言われました。

それなら、海中温泉が近くて、移住者も多い平内かなと思ったので、下見の時は平内周辺に宿を取っていました。
そして、その時の印象は、「風が強くて、気温より寒く感じるところ」でした。

ここ原に越してきたのは、ここで犬猫OKの借家が見つかったからです。
原の住人に、「屋久島で一番暖かいのはどこですか?」って聞くと、
皆一様に胸をそらせて、「ここだな。」っていいます。

気象統計を見る限り、平内から麦生はさほど変わらないので、原の住人が胸をそらせて自慢しても、実際に体感するまでそれが実感できませんでした。

本当に暖かいです。
風がこんなにないなんて驚きです。
気温よりずっと暖かく感じます。
日があたればポカポカで、半そでのTシャツでも作業できます。
ただし、暖かいって感じているのは人間だけではなく、蚊もそう感じているようで、いまだにブンブンしているので、半そではNGですが。

原で、「あら今日は風がある」と思うときは、宮之浦は強風のようで、船の欠航のニュースが流れます。
こっちにいると、なんでこれしきの風で欠航するのかが不思議で、近所の人に聞いてみたら、「向こうに行ってみればわかるよ。」って言われました。

ここはモッチョム岳の陽だまりになるのかもしれません。
姿が美しいだけではなく、本当にありがたい山です。
p1030159

関連記事

コメント

  1. こんばんは^^

    今の時期、蚊がいるなんて熱帯果樹栽培には良い場所を選びましたネ!
    そういう私はきょう隣の熱帯果樹園で蚊に刺されまくりました(笑)

    • うりこ
    • 2016年 12月 11日

    沖縄に比べたら、寒いんでしょうが、屋久島なら一番暖かい場所です。
    朝、晩は結構冷え込みますが、昼はポカポカです。
    氷点下になってからが冬という私の感覚では、ここに冬はないようです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。