四季トロピカルベリーが実る庭を目指して

マンゴスチンの仲間 ジャイアントリーフマドロノとアチャチャイル、メキシカンマンゴスチン

発芽に時間がかかるはずのマドロノとアチャチャイルがあっという間に発芽しました。
種まきから2か月、マドロノはすでにりっぱな葉が出ています。

左がマドロノ、右の小さい双葉がアチャチャイルです。
p1030027

アチャチャイルは沖縄で実をつけているし、耐寒性もそこそこあるようなので、大丈夫そうですが、ジャイアントリーフマドロノについては、情報が少ないうえに錯綜していて、耐寒性が強いと書いてあるものから、そうでないとかいてあるものまで様々なので、よくわかりません。とりあえず、今年の冬は、夜間は家の中に取り込もうと思っています。

マンゴスチン系では、もちろんマンゴスチンがメジャーですが、これは純熱帯でなければ栽培が難しく、これが育たない所では、アチャチャイル(ボリビアンマンゴスチン)がメジャーでした。しかし最近メキシカンマンゴスチンというのか出てきていて、これの評判がとてもいいので、trade winds fruit から種を3個だけ買いました。1個3ドルだから芽が出なかったらばかみたいということで、3個。
このうち1個は最近芽が出てきました。よしよしと思って、種を追加注文しようとしたら、out of stockになっていました。
出てきたら、今度はたくさん注文しようと思っています。

関連記事

コメント

  1. 今年、アチャチャイルの(高さ50センチ)6年苗を購入。
    太さは小指ぐらいで露地植えしました。
    沖縄でも実がつくようですので期待しています。

    • うりこ
    • 2016年 12月 15日

    アチャチャイルは今のところ、8本は芽が出ています。もう1本芽が上がってきていますが、まだ葉が開いていないので、もしかしたらダメかもしれません。
    メキシカンマンゴスチンは1本だけ目が出ました。
    ジャイアントリーフマドロノは15本ほどあります。冬は家に入れようかと思いましたが、この家は外気温とほとんど変わらないので、入れるのはやめます。
    春になったら、メキシカンマンゴスチンだけ買い増そうと思っています。

  2. メキシカンマンゴスチンの種、購入の折には私の分も注文お願いします。

    ただメキシカンマンゴスチンは成長がとても遅いようですが!?

    • うりこ
    • 2016年 12月 15日

    そうですね。ジャイアンドリーフマドロノは成長が速いようですが、後は結構時間がかかるようです。
    メキシカンマンゴスチンは3月から4月に種が入るようなので、そのころに入荷すれば注文します。
    ロスサポテの種と同じハワイのフルーツラバーナーセリーなので、種の質はよいと思われます。
    海外の種屋の中ではここが一番発芽率がいいです。
    ついでにロスサポテですが、発芽適温は25℃から30℃です。
    保温できるのなら、したほうが良いかと思われます。

  3. お取り寄せしてもらったメキシカンマンゴスチン種子10個中10個の発芽です。
    新鮮な良い種子でした、ありがとうございます。
    気長に成長過程を楽しみたいです。

    • うりこ
    • 2017年 8月 03日

    更新をさぼってしまい、返信が遅くなってすみません。
    こちらのメキシカンも続々発芽しています。100%ではありませんが、発芽は良好な感じです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。