四季トロピカルベリーが実る庭を目指して

ココナッツオイルが固まる季節

10月の上旬まで30℃を超える陽気が続いていた屋久島ですが、10日を過ぎたあたりから、急速に涼しくなりました。
とはいっても、現在の室温は24℃。
ココナッツオイルは24℃くらいで、固まり始めます。

写真の左は北向きの部屋に置いてあったもの。右は南向きの部屋に置いてあったものです。
p1030074

右のものはかろうじて容器から出てきますが、左側はふるっても出てきません。
原産地フィリピンで、この容器で売られているのは、24℃以下にはならないからなんですかねえ。
年間通して、25℃以上という気候は、私には住みやすいとは思えません。

これからは、ココナッツオイルはいったん湯煎して全部溶かし、製氷皿で固めてキューブ状にして使うことになります。
p1030076

お得意のココナッツオイルチョコレートも湯煎して溶かしてという作業が加わります。
もっと寒くなると材料を混ぜるそばから固まり始めるので、作業中も湯煎しなければならなくなりますが、まだその必要はありません。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。