四季トロピカルベリーが実る庭を目指して

お湯が出ない生活

ひねるとお湯が出るというのが、当たり前になっていましたが、この借家では、お湯が出るのは、お風呂場だけです。
そのお湯も温度が安定せず、いきなり冷たくなったりします。
シャワーを浴びていて、お湯が水になると、この陽気では震えがきます。

台所でお湯が出ないのは、もっと切実です。
不動産屋さんには、ここはそんなに寒くないから、大丈夫ですと言われました。
確かに冷たくて手がかじかむとかいうことはありません。

しかし問題はそこではなく、油汚れが落ちないことなのです。
植物オイルは、ココナッツオイルを使っているし、糖質制限で肉も多いので、家の食器は油でべとべとです。
冷たい水を張った洗い桶に食器をつけようものなら、汚れが浮くどころか、カチッと固まる感じです。
だから、食器を洗う前には、大きなお鍋でお湯を沸かさなければなりません。

お湯で汚れを浮かして、洗剤でこすれば、後は水洗いでもOKですが、汚れが残っていたりしたら、水では落ちないので、注意深く洗う必要があります。

お湯が出る生活のありがたみが、身に沁みました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。