雑草

雑草

除草剤に強いカヤツリグサの仲間

イネ科雑草の発芽はまだですが、カヤツリグサはバンバン芽生えています。 除草剤に強く、直接たっぷりかけないと枯れこんできません。 上に背が高いチチコグサモドキやベニバナボロギクがあって、それに除草剤をかけても、その下のカヤツリグサはぴんぴん...
雑草

ノハラツメクサ

畑はいまこれに占拠されています。 ここでは花が終わって種ができていますが、こっちなんかは、これから花が咲くところです。 一面に群れると絨毯みたいできれいですけど、すごい繁殖力だそうで、きれいなんて言ってられないようです。...
雑草

見かけ倒し

これ何でしょう。 棘が多くていかにも強そうです。 それで、丹念に除草剤をかけたら、あっという間に枯れこんできました。 同じトゲトゲ灌木でもバライチゴなんかとは比べ物にならないあっけなさです。 他所の畑で見かけないってこと...
雑草

雑草の勢いで知る春の気配

なんで2月からツユクサが伸び始めるんでしょう。 20日くらい前に、除草剤をまいた時には、気づかないほど小さかったイネ科雑草も、こんなに成長しています。 ただ、目を皿のようにして周辺を見ても、スズメノカタビラ以外のイネ科雑...
雑草

ダンチク VS ススキ

ススキはなかなか除草剤が効かないです。 50倍をびしょびしょになるほどかけても、平気な感じだったので、もう1度同じようにかけてみたら、ようやく枯れこんできました。 ダンチクは、果樹園の隅のほうに少しだけ残っていました。 ススキ...
雑草

春を待つオヒシバとメヒシバ

屋久島では、最強のイネ科雑草、オヒシバとメヒシバが枯れずに越冬します。 通常、穂をつけていますが、我が果樹園では、造成後に芽生えて、穂をつけるまでに冬になってしまったようで、メヒシバは穂がついておらず、オヒシバは穂が出始めたところで休眠し...
雑草

サツマサンキライ

これは除草剤が効きにくくて、往生しています。 なんだかわからなかったので、思わずヤフー知恵袋に写真を載せて質問してしまいました。 すぐに回答がついたのには驚きましたが、たくさんの回答はすべて「サルトリイバラ(サンキライ)でしょう」とい...
雑草

たぶんアメリカセンダングサ

我が家にやたらと多いのはオオバナセンダングサではなくてこれ。 がくの形や小さい花びらの色などから考えるに、たぶんアメリカセンダングサ。 これは我が家には多いけれど、ここいらの他の場所ではあまり見かけません。 センダングサと言えば、オオバ...
雑草

イヌホウズキ

これもとても多いです。 すごい繁殖力。 おまけにベニバナボロギクのように簡単に抜けず、除草剤も効きにくいです。 さらに、全草に毒を持っていて、食べられない。 なんの役にも立たないように思えますけど、おとり植物(バンカープランツ)とし...
雑草

ベニバナボロギクの卵とじ

畑予定地に目立つ雑草です。 我が家の土地には、ここいらで猛威を振るっているオオバナセンダングサが少なく、ベニバナボロギクが多いです。 オオバナセンダングサ(アワユキセンダングサ) オオバナセンダングサに種をつけられてしまうと困ると...