四季トロピカルベリーが実る庭を目指して

タグ:コナスビ

野草グランドカバーの栄枯盛衰

ペレニアルピーナッツで覆うという当初の目論見があえなく崩れ、丈の低い在来の野草で地面を覆う計画に切り替えたのですが、草を選んでの除草がとても大変です。 残したい草があるので、機械や除草剤を使えません。 残したい草の間から伸びたベニバナノ…

詳細を見る

正体不明草の衰退

P1030478

この黄色い草は、一年草だったのでしょうか。 造成後に発芽して、旺盛に生育して、地面を覆っていましたが、最近成長が止まったとおもったら、葉が黄色くなってきました。 写真の場所では、コナスビも頑張っているので、この正体不明草が枯…

詳細を見る

芽生え始めたアメリカセンダングサ

P1030469

ベニバナノボロギクに続いて、アメリカセンダングサが芽生え始めました。 アメリカセンダングサのほうが、発芽に温度が必要なようです。 ただ、すでにコナスビなどに地面を占拠されていて、センダングサの芽生えが少ないので、助かっています。…

詳細を見る

野草グランドカバーは順調

P1030465

ほぼ同じ場所から移した写真です。 前に比べて緑が濃くなっています。 2月19日 5月1日 当初は除草剤を撒いて、完全に草を枯らしてから、ペレニアルピーナッツを蒔く予定でした。 しかし、ペレニアルピーナッツの発芽…

詳細を見る

がんばれ カタバミ

P1030428

がんばれ カタバミ。 フレーフレー カタバミ。 君がエールを送ってもらえるのは、ここくらいなものだ。 ご近所のKさんに、カタバミに除草剤は効くかって聞かれました。 もちろん効きますが、ちょっと濃いめにして撒いて、最初に徹底的…

詳細を見る

コナスビ VS ヒメキランソウ

P1030458

圧倒的にコナスビの勝ちです。 ここは、ヒメキランソウが多かったはずなのに、あっという間にコナスビに覆われてしまいました。 大きくなって少し立ち上がってくれば、対抗できるかもしれませんが、小苗の時は、相当保護してあげないとヒメキラ…

詳細を見る

ペレニアルピーナッツを試す場所

P1030455

どうも種の発芽率が良くないようなので、雑草が多いようなところには蒔けそうにありません。 というわけで、果樹園予定地では一番雑草の芽生えが少ない場所に蒔くことにしました。 道路沿いの便利な所は最後まで耕作されていたようですが、道路…

詳細を見る

除草剤に強いお役立ち草

P1030444

我が果樹園には、強力なオオバナセンダングサやノハラツメクサはほとんどなく、アメリカセンダングサ、ベニバナノボロギク、イヌホウズキとあともう一つチチコグサモドキが多いです。 チチコグサなら残しますが、チチコグサモドキは結構丈が高くなるし…

詳細を見る

野草グランドカバーを試す場所

P1030381

丈が高い草が茶色く立ち枯れているところは除草剤をまいた所で、緑の丈の低い草がボチボチ生えているところが、野草グランドカバーを試そうとしている所です。 残した草は、ヒメキランソウ、カタバミ、ツボクサ、コナスビ、ヘビイチゴ、マンネ…

詳細を見る

コナスビ

P1030333

グランドカバーに使われるリシマキア(ヨウシュコナスビ)の仲間です。 サクラソウ科で、花も実も似ていないのに、なぜコナスビなのか、首をかしげます。 これもたくさん生えています。 固まって群落を作っているところもあります。 …

詳細を見る

最近のコメント