四季トロピカルベリーが実る庭を目指して

Na*ga-no

屋久島南部にはこじんまりして、居心地がいいカフェがいくつかあります。
母のデイがお休みの日はそんなカフェでくつろいだりします。

Na*ga-noもその一つで小島と平内の境にあるおやき専門のお店です。
雨の日は家の中だけれど、雨が上がっていれば、外の東屋でお店を広げています。

P1020888

こんなドリンクも用意されていて、この日はオレガノとミントのハーブティーでした。私はガジュツのが好きなんですけど。

P1020890

おやき、おいしそうでしょ。

P1020892

これは野菜のおやきで、この日はナーベラとナスでした。
両方ともみそ味です。
おやきの具はみそ味が基本で、お醤油を使っても、みそは必ず入るんだそうです。

この他に甘いおやきやパンもあります。
この日の甘いおやきはかぼちゃとレーズンだったけれど、前に来たときは小豆餡に黒豆が入ったおやきで、手が込んでおいしいものでした。
パンも日替わりで、その日によって違う野菜やナッツが入っています。
粉物が大好きで、コメはほとんど食べないというオーナーが焼くパンは、ずっしりとして食べごたえがあって、私の好みです。

おやきもおいしいけれど、オーナーさんとおしゃべりするのも楽しみの一つで、つい長居をしてしまうんですよね。

関連記事

コメント

    • 加藤久雄・洋子
    • 2016年 7月 21日

    新実さん!元気の様子何よりです。手紙拝読いたしました。楽しそうに、大きな夢に向かっての挑戦、やりがいがあると思います。これからが大変ですので、着実に頑張ってください。Hpはこれからちょくちょく拝見しようかと思います。屋久島は1度も行った事が無いので、これを機会にぜひ1度行きたいと2人で話しています。それまでに新実さんの夢が一歩でも前進していればと思います。楽しみにしています。それでは、お母さんと元気に屋久島での新生活を楽しんでください。

  1. この記事へのトラックバックはありません。