四季トロピカルベリーが実る庭を目指して

カテゴリー:屋久島生活編

亜熱帯ボケ

「今年は暖冬だけど、さすがに寒くなってきた。」と思っていました。 例年1月20日から2月10日くらいまでが一番寒いですから。 それで、20日前後から、「きっと今日はこの冬一番、最低気温は5℃くらいかしら」と思って、尾之間のアメダスのペー…

詳細を見る

振動障害

ずいぶん前から、夜中に手がしびれるようになりました。 症状から調べたら、手根管症候群という病名に行き当たりました。 手首に負担がかかっているから、サポーターをしたほうがよいということでしたが、サポーターで手首を固定してしまうと、仕事にな…

詳細を見る

2時間以上たってもまだ目のなか

1-1-P1030701

8時30分。 青空がみえて、モッチョム岳も姿をあらわしました。 思わず台風は行ってしまったんじゃないかと勘違いするほどの穏やかさ。 台風が大きいと目も大きいんですねえ。 まだまだ目の中です。 9時20分 …

詳細を見る

またまた台風の目

1-japan-detail-large

吹き荒れていた風が止みました。 ただいま朝6時20分。 まだ行ってしまったわけじゃないだろうと思って、パソコンで台風の場所を確かめると、 衛星画像で只今の位置を確かめることができました。 島全体が台風の目の中に入っているよう…

詳細を見る

鹿狩り

1-P1030655

電気柵の内側に入り込んでいる鹿の駆除のために、地元の猟友会が乗り出しました。 我が家の樹園地は見通しがよく、獲物をここへ追い込んで、仕留める計画だったようです。 遠いから猟銃が見えにくいですが、この人がハンターで、猟銃を持って待…

詳細を見る

雪のモッチョム岳

1-P1030659-001

モッチョム岳より奥の雪岳に雪が積もることは珍しくありませんが、モッチョム岳にこれだけ雪が積もることは珍しいようです。 束の間で、あっという間に消えてしまう雪です。 日本中大寒波だそうですが、屋久島も寒いです。 …

詳細を見る

長毛種のノラ猫

2018.02.04

2 comments

1-P1030636

子猫のときは分かりにくかったんですが、てっちゃんは長毛種の血が混じっているようで、フワフワの長毛になってきました。 特にしっぽがフワフワ。 観光客の人なんかは「なんていう種類ですか?」なんて聞いてくれます。 「種類ねえ。この子…

詳細を見る

晩白柚はおいしい

1-P1030611

私は味が濃いタンゴール類のセトカやタンカンなどより、や文旦類(ポメロ)が好きです。 文旦は全体にグレープフルーツより酸味が少ないですが、種類によって少しずつ味が違うような気がします。 右は熊本から送って頂いた晩白柚、左は屋久島産のサワー…

詳細を見る

アフィリエイト・・作られる評判

B00GRJ3AIW.01-940272254.PT03.LXXXXXXX

はるちゃんは丈夫な奴で、アレルギーなんかないし、お腹も丈夫で、下痢も便秘もしません。 だから、ドックフードも手に入りやすいものをあげていました。 ただ糖質制限をはじめてから、もともと肉食の犬に穀物が入ったドックフードをあげるのはどう…

詳細を見る

モッチョムの錯覚

1-P1030609

原の我が家から見ると左のモッチョム岳が、このあたりの山々のピークで、一番高いように見えます。 でも実際は右のモッチョム太郎のほうが高いのです。 下の写真は麦生から写したモッチョムです。 右のモッチョム太郎のほうが高く見…

詳細を見る

最近のコメント