四季トロピカルベリーが実る庭を目指して

カテゴリー:育てている植物

ハイブリットジャボチカバが今頃発芽

p1030057

ハイブリットジャボチカバを6月の末に10個蒔きました。1か月後くらいに1本だけ芽がでました。 だから、もうそれだけしか出ないものだと思って、1か月くらい前にポットを片付けようと思って、ポットの中を探ってみたら、種が腐ってしまっ…

詳細を見る

レインフォレストプラムが発芽

p1030054

 蒔いてからまだ1か月は経っていませんが、今日2本の発芽を確認しました。 フロリダでは、とても丈夫で、簡単に育って実をつけるというので、ぜひとも欲しく、ハワイのfruit lover's nurseryに入荷するのを待って買いまし…

詳細を見る

マヤンスピナッチ

p1030042

英語圏の人たちには、青い葉野菜はすべてホウレンソウに思えるらしく、なんたらかんたらスピナッチという野菜が多数あります。 日本でおなじみのものもあります。例えばモロヘイヤは、エジプシャンスピナッチ。ツルナはマルバラースピナッチ。 ここいら…

詳細を見る

マンゴスチンの仲間 ジャイアントリーフマドロノとアチャチャイル、メキシカンマンゴスチン

p1030027

発芽に時間がかかるはずのマドロノとアチャチャイルがあっという間に発芽しました。 種まきから2か月、マドロノはすでにりっぱな葉が出ています。 左がマドロノ、右の小さい双葉がアチャチャイルです。 アチャチャイルは沖縄で実をつけ…

詳細を見る

沖縄から種と苗が届く

p1030022

沖縄でバナナを作っているナツさん(リンク集にブログがリンクされています)からたくさんの種と苗をいただきました。 ありがとうございました。 これが種。 こっちが苗。 グアバはこの間、rare palm seeds …

詳細を見る

緑竹 リベンジ

p1030020

緑竹の種まきは失敗したようです。 通常なら、2週間から1か月くらいで芽がでるというのに、もう2か月ですからねえ。 原因の1つは暑すぎたことでしょう。 7月の大雨で家の北側が水たまりになることがわかり、苗置き場を南側に移したのですが…

詳細を見る

アセロラの挿し木のコツ

images

今、アセロラのフロリダスイートの苗を、浜名湖グリーンファームさんに作ってもらっています。 「これから作業にかかるので2か月ほどお待ちください。」と言われたので、 「取り木ですか?」って聞いたら、「いいえ、挿し木です。」 アセロラの挿し…

詳細を見る

チェリー オブ リオグランデの殖やし方

p1030008

たいていの熱帯果樹は取り木で増やすことができます。 当然、チェリー オブ リオグランデ も取り木ができるだろうと考えていました。 我が家には、このくらいに育った チェリー オブ リオグランデ が4本あります。 この4本から…

詳細を見る

パパイヤの芽生え

p1030005

ここではパパイヤは放っておいても育つようで、誰が植えたのでもないらしいパパイヤが道端で元気に育っています。 たぶん誰かが捨てたパパイヤの種が発芽したものでしょう。 どうぶちカフェでもらってきたパパイヤの種から、こんなにたくさ…

詳細を見る

柱サボテンの小苗

P1030001

こんなに小さいのに、いっちょうまえに棘があるところが笑えます。 柱サボテンの実はおいしいそうです。 ただし、冬の雨が少ない所でないと、実は付かないようですが。 ということは、世界一(?)雨が多い屋久島で、実がなるはずはない…

詳細を見る

最近のコメント