四季トロピカルベリーが実る庭を目指して

カテゴリー:ベリー園準備編

雑木三強

1-P1030618

草だけじゃなく、あっという間に木が生えちゃうのが屋久島です。 お金持ちの別荘の離れ家ですが、放置されています。 そして、屋久島で忌み嫌われる雑木、雑草に覆われています。 左の大きな木から右端のススキまでに、ヤバイ雑木の三役が見…

詳細を見る

ツワブキ

1-P1030593

ここではツワブキ(ツワ)は冬の花です。 道路沿いはもともとツワが多かったけれど、他の雑木やススキなんかを刈ったら、さらに勢いづいて、ほとんどツワになり、今花盛りです。 最初は大事に残すようにしていましたが、繁殖力が強いことがわか…

詳細を見る

謹賀新年

1-P1030584

屋久島は暖かい日々が続いてますが、例年よりは冷え込んでいるようで、すれ違う人々の第一声は常に「寒いねえ。」です。 今の時期、最低気温が10℃を割ることはあまりないのですが、ここの所、10℃を割る日が続いています。 10℃を割るって言…

詳細を見る

つるつるする雑草

1-P1030553

ここの造成を請け負ってもらった中村重機さんは、自宅にも庭を作って手入れをしていたことがあるそうですが、最近は放ったらかしだって言っていました。 「もう、つるつるする雑草が手に負えなくてね。」ってことでした。 こいつらですね。 …

詳細を見る

ついて歩く鷺

1-P1030574-001

鷺はだんだん大胆になり、私が近くで作業していても、逃げなくなりました。 そして、私が草刈り機を使うと虫が出てくることを学んだようで、いつもではありませんが、私が草刈り機を使いだすとどこからともなく飛んできて、後をついて歩くようになりました…

詳細を見る

目指せ、no mow yard(刈らない庭)

Tapestry_lawn_at_Avondale_Park_Summer

ペレニアルピーナッツの発芽率が悪くて、結局すべてが野草グランドカバーになってしまいましたが、それなりにうまくいっています。 ここは一番最初から野草グランドカバーを目指したところの推移です。 2月19日 5月1日 …

詳細を見る

コリウス

1-P1030525

ここではコリウスは多年草です。 だからどの庭にも植えられていますが、バラエティーは少ないです。 たぶんみんながご近所から貰って植えるからでしょう。 家も貰ってきました。 シャベルをもって貰いに行ったら、「そんなものはいらない」っ…

詳細を見る

このあたりの鹿は美食家

最近、樹園地で鹿を見かけません。 まあ、実際に樹園地で鹿を見たのは1回だけですが、新しい足跡やふんから、ほぼ毎日来ているようでした。 ところが最近、鹿が来ている形跡が消えました。 とんとご無沙汰のようです。 好みの餌がないからでしょ…

詳細を見る

3年で森になる。

1-P1030526

伐採が終了して、家を建て始めたころ、様子を見に来た近所の人に言われました。 「あんた一人でやるの?3年で元の森に戻るな。アハハ。」 これは、あながち冗談ではありません。 放っておけば、確実に3年で森に戻ると思われます。 温帯では…

詳細を見る

新しい草刈り機

とりあえず家の近くと苗を植えたところは頑張って除草してきましたが、それ以外の所は夏の間にすごい勢いで草が茂ってしまいました。 手で取るのでは追いつかないということがわかったので、草刈り機を使うことにしました。 藤野にいたとき、草刈り機の…

詳細を見る

最近のコメント