四季トロピカルベリーが実る庭を目指して

2時間以上たってもまだ目のなか

8時30分。
青空がみえて、モッチョム岳も姿をあらわしました。
1-1-P1030701

思わず台風は行ってしまったんじゃないかと勘違いするほどの穏やかさ。

台風が大きいと目も大きいんですねえ。

まだまだ目の中です。
1-japan-detail-large (1)

9時20分
後半戦が始まったようです。

関連記事

コメント

    • kita
    • 2018年 9月 30日

    台風の目の経験はめったに出来ないことですね。
    子供のころから、台風の目に入ったらこんな事だとは聞いていましたが
    実際に経験したことは無いですね。

    山が守ってくれますので、被害が少ないことを期待します。気つけてください。

    当方は今日1日北東から北の風、九州の東側を通過すると被害は少ないので少し油断してます。
    (鹿児島と宮崎の人ごめんなさい、四国・関西・関東の人もごめんなさいね)

    ただ、風が止むのを待つだけです。

    • うりこ
    • 2018年 9月 30日

    沖縄や奄美で最大風速40m、最大瞬間風速50mとかニュースが流れ、トラックが横転したりする映像があったので、戦々恐々としていましたが、最大風速は20mくらいだったようです。
    鹿よけ柵がゆがんだくらいですみました。
    奄美と同じように直撃だったのに、なんでこのくらいですんでいるのか不思議です。地形のせいでしょうか。
    屋久島でも北側の小瀬田や種子島では最大風速が30mを超えていたみたいですから。
    停電もしましたが、6時間くらいですみました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。