四季トロピカルベリーが実る庭を目指して

頼みのauも使えない

今まで使っていたドコモが新居では使えなくなりました。
電波が入らないのです。
携帯は電波が入らなければ、ただの箱です。
ただの箱に高いお金を払うのは嫌なので、解約を申し出たら、電波が入らないというそちらの不備を棚に上げて、「違約金が発生します。」と言うではありませんか。
さすがにこれは承諾できません。
というわけで、長々とごねました。
そうしたら、電話口で長々待たされて、一番お金をかけずに解約する方法を教えてくれました。
それでもただで、即解約してくれない所は、さすがドコモ。所帯が大きすぎて小回りが利かないんですね。
レアなケースでも、窓口で判断することは許されず、こういう姑息な手を使うしかないのかもしれません。

ドコモを解約したら、auに変えるつもりでしたが、延び延びになっていました。
そうしたら、用事で我が家に来た近所の人が、自分の携帯を見て、「あれ、ここでは使えないんだ。家では問題なく使えているのに。」って言うのです。
その人はソフトバンクを使っていました。
このあたりでは、ソフトバンクの評判はドコモより良くないので、まあ、入らないのは当たり前かと思いましたが、ちょっと心配になりました。
auなら本当に入るんだろうか。
というわけで、契約する前に確かめてみることにしました。
auを使っているご近所さんに、家に来てもらって、携帯を使ってもらいました。
そうしたら、やっぱり入らないんです。
ただ、窓を開けて網戸にすれば入りました。
窓を開ければ、家の中でも入るのですから、他の2社に比べれば、いいのかもしれませんが、窓を閉めていたら使えないでは電話としては役に立ちません。
というわけで、携帯はしばらく見送ることにしました。

どこの会社か不明ですが、原に電波塔を建てる話があるようです。
これができれば、電波事情も変わってくる可能性があります。
とりあえず、これができるのを待つつもりです。

関連記事

コメント

    • kita
    • 2017年 9月 05日

     雨は大丈夫でしたか?
    大雨が降ったと報道されています。

     携帯の件は不便ですね。少し様子をみて改善すると良いですね。
    昔は携帯電話もパソコンも有りませんけど人は生活していました。
    その前は電気もありませんでした。

     現状の環境を享受しながら、より良い生活を求めていけるのが人だと思います。
    良いところを挙げれば限が無いほどの場所ですから。

    自然と調和しながら、前を向いて前進しましょう。

    • うりこ
    • 2017年 9月 06日

    そうですね。
    パソコンもなかったんですよね。
    何かを調べるのに、百科事典を引いていたんですからねえ。
    我が家にも百科事典、現代用語辞典などなど、いろいろな辞典がありました。それを床に散らばして調べ物をしていたんですからねえ。
    調べるのもたいへんなら、片付けるのもたいへん。たいへんな思いをしても、調べられることは限られていました。
    あのころなら、素人が建物表題登記なんてできなかったと思います。
    確かに便利になりました。
    こんな僻地にいるのに、都会にいた時とそれほど変わらない生活ができることが最初は驚きだったんですけど、それが当たり前になるとちょっとのことで文句を言いたくなる。
    勝手なもんです。

    雨は警報が出で、報道されたときには止んでいました。
    この間の台風のほうがすごかったです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。