四季トロピカルベリーが実る庭を目指して

招かれざる客

かつて住んでいた藤野では、猿、鹿、イノシシの被害がすごくて、JRと中央高速と国道20号線に挟まれた、ごく1部の幸運な場所を除けば、電気柵なしで物を作ることはできませんでした。
猿が庭先をちょろちょろしていましたし、タヌキやハクビシンの被害もひどかったです。
屋久島のこのあたりでは、猿は最近見かけないようで、被害もありません。
ただ、鹿は足跡が残っているので、夜に徘徊していることがわかります。

鹿の足跡です。
P1030299

エン麦の一部が、鹿にやられて成長が遅れています。
P1030295

これだけの食害ですから、毎日のように来ているようですが、1匹かなあと思います。

少しでも食べられたら困る大事な苗は、保護しないとダメかもしれません。
菜園はネットで囲むことも考えています。
電気柵までは必要ないと思いますが。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。