四季トロピカルベリーが実る庭を目指して

引越し料金は70万円!

さて引越しと考えたとき、最初はもちろん引越し屋さんをたのもうと思いました。
それで、ネット検索してヒットした引越しネットに、現住所、引越し先などを入力してオンライン見積もりをクリックしました。
引越しネットは、オンラインで料金を見積もりするサービスではなく、複数の引越し業者に情報を提供するサービスです。

クリックして1分もたたないうちに電話が鳴りました。アリさんマークの引越社からでした。そのあまりに早い対応に唖然。翌日に我が家に来て、正式な見積もりを出したいということだったので、お願いしました。

そして受話器を置いて数分立たないうちに、今度はアート引っ越しセンターが電話してきました。そちらも同様に、翌日の見積もりをお願いしました。

結局、次の日にアリさん、アート、サカイという引っ越し大手に見積もりをしてもらうことになりました。

見積もりの結果、一番安い業者でも70万円を下ることはありませんでした。

我が家には大きな家具はほとんどありません。冷蔵庫と洗濯機とソファーくらいなものです。収納家具のほとんどは作り付けで動かすことができません。ただ、大量の本と洋服、大事に育ててきた植木類があります。一番問題なのは植木でした。家具と一緒には運べないから、別の車を仕立てなければなりません。神奈川から屋久島のただでさえ高い引っ越し料金に、植木プレミアムがついて70万円というわけです。

植木は自分たちで軽トラで運ぶということで、それを除いても、55万が最安の見積もりでした。

55万か。13年たっている冷蔵庫と洗濯機以外はほとんど宅急便でも運べてしまうものです。宅急便で運べない大きな植木やソファーなどは軽トラに積んでいけばいい。55万あれば、宅急便代を払った残りで洗濯機と冷蔵庫を新調してもおつりがくるでしょう。
というわけで、引越し業者は見積もりの翌日にはすべてお断りしてしまいました。

関連記事

コメント

  1. はじめまして、新着記事を読ませてもらいました。自分にとって大変勉強になりました。
    私もいろいろと新しい投稿情報がないかと探索おりまして、なにか琴線に響いてくるような、読んだだけでピンとくるような勉強になるブログ記事を欲していたんです。
    偶然こちらのブログ記事を読ませていだだき、とても元気になりました。
    自分もそろそろ本気で選んでみようと思います、ありがとうございます。
    こちらのブログにも説明がありますのでぜひ見てください。

  1. この記事へのトラックバックはありません。