四季トロピカルベリーが実る庭を目指して

モノタロウはすごい

私がモノタロウに用土とポットを注文したのは、昨日の朝でした。
それが翌日に着きました。
当日配送の品物だから、藤野に住んでいたころなら、次の日に来て当たり前だったけれど、ここは屋久島ですよ。
発送元は神戸です。
どういう魔法を使うとこんなに速い配送ができるのでしょうか。
謎!

安くて速い。
嵩張る用土でさえ、小瀬田のサムズと変わらないんですからねえ。
先日、尾之間でお祭りの準備をしていた大工さんの足元を見たら、見慣れたモノタロウの箱が置いてありました。
「なんでも揃うしね。ありがたいよ。」って言ってました。

ちなみに、これは佐川急便でした。
屋久島では佐川はヤマトに後れを取ってきましたが、巻き返しに出たのかもしれません。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント