四季トロピカルベリーが実る庭を目指して

ピタンガ、再び満開。

さすがに2月初旬の開花は早すぎたようで、実はなりませんでした。
沖縄でも4月にならないと実がならないようですから、この開花は早すぎです。
というわけで2度目の満開です。
1-P1030765

今までも実をつけていた接ぎ木のものだけでなく、実生の木も始めて花を咲かせました。
この木は私が種まきしたものではなく、5年くらい前に、福岡のナーセリーから取り寄せた実生苗を、こちらに来てから地植えしたもので、黒い実がつく品種です。
実が着いたら、はじめての実なりなので、とても楽しみです。
接ぎ木苗は味に定評がある品種ですが、実生苗は、福岡のナーセリーがブラジルから取り寄せた、おいしい実がなる品種不明の木の実生です。
味はどれくらい違うのでしょうか、早く食べ比べたいです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。