四季トロピカルベリーが実る庭を目指して

ドラゴンフルーツ

頂き物のドラゴンフルーツ
P1020941-001

ドラゴンはおいしくないという人も多いけれど、私はこの水気が多くてあっさりした味が好きです。
生暖かったらNGでしょうが、キンキンに冷やしたら、夏のデザートには最適だと思うんですけど。

このドラゴンも屋久島では簡単に作れるようで、パッションフルーツ同様、家庭の庭で作られています。

ドラゴンにはすごくたくさんの品種があります。
屋久島で作られているものは品種不明で、それでも結構おいしいから、新しい品種はさぞかしおいしいのかと思って、知人に問い合わせたところ、イエローピタヤはおいしいけれど、それ以外はどれでもそれほど味に変わりはないというお返事でした。
ドラゴンフルーツ = ピタヤで、果実の色によって、ホワイト、ピンク、パープル、イエローに大きくわかれます。
だから写真のものはパープルピタヤです。

イエローは、他のものよりずっと甘いんだそうですけれど、私としてはこのパープル以上に甘い必要はないと思います。
ただ、以前に食べたホワイトは甘みも足りず、私でもおいしいとは思えませんでした。

だから、全部同じではないように思うんですけどねえ。
ついでに今はオレンジの品種もあるようです。

というわけで、ただいま新しい品種を入れるかどうかを思案中です。

関連記事

コメント

  1. こんばんは^^

    ゴールデンドラゴンフルーツの種を蒔きました。
    ゴールデンはイエローピタヤとは違う品種です。

    果皮は黄色で果肉は白、糖度13度でした。
    糖度がもう少し欲しいところですが美味しいです。

    http://blogs.yahoo.co.jp/basanai8778739tn/40157691.html
    これと赤果皮赤肉とかけ合わせればオレンジ色果皮〇肉ドラゴンフルーツができるかな!?

    去年蒔いた(別品種)ドラゴンフルーツ苗のトップは50センチ越え!

    • うりこ
    • 2016年 9月 06日

    南アフリカに ワールドワイドで様々な品種の苗を発送してくれる会社を見つけて、お気に入りに登録していました。
    でも久しぶりに開いたら、赤と白だけの販売に切り替えていました。
    ドラゴンの品種を集めたいなんていうマニアは、世界広しといえども、そんなにたくさんいないのかもしれません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント