四季トロピカルベリーが実る庭を目指して

アルバムの写真をはがす。

私と弟の子供時代の写真がアルバムに張られて、卒業アルバムなどと一緒に、ダンボール3箱にしまい込まれていました。藤野に引っ越す時に、東京から持ってきて、押し入れに入れたまま一度も見ていなかったものです。
どうせ見ないから、捨ててしまおうかとも思ったのですが、ちょっと決断が付かず、アルバムから全部はがして、梱包することにしました。

この写真はがしが大変でした。アルバムのメーカーによって糊が違っていて、簡単に剥がれるものもありましたが、そうでないもののほうが多かったです。特にコクヨのアルバムは、糊がしっかり効いていて、全く剥がれません。
インターネット検索で調べたところ、シールはがしスプレーを使うと簡単に剥がれるということだったので、買ってきて使ってみましたが、ほとんど効果がありませんでした。

いろいろやってみて、はがすより台ごと切り取ってしまったほうが簡単なことがわかりました。
アルバムの台は袋とじで糊付けしてあるものでしたが、この糊の位置がわかってからは、その部分にハサミを入れて切り離し、台の用紙を広げて作業するようになりました。そして、作業効率が一気に上がりましたが、そうなったのは、作業も終りにかかるころでした。

せっかく熟練したアルバム外しの業だけど、もう使われることはないでしょうねえ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。